【飯田ぽち。】姉なるもの1巻を読んでみました♪ネタバレ注意!

BOOKLiveで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“BOOKLive”をクリック

>>BOOKLive<<

「姉なるもの」で検索すればでてきます。

管理人のクモスケです。

 

今日は電子コミックのBOOKLIveさんで姉なるもの 1巻を読みました♪

 

この本は、正直表紙に惹かれて思わず読んでしまいました。

悪魔の召喚

願い事をかなえてくれる

 

そんなちょっと不思議なファンタジー

詳細は下で・・・

 

当記事はネタバレを含みますので、まずは無料試し読みしたい方は以下から↓

姉なるものは

BOOKLiveで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“BOOKLive”をクリック

>>BOOKLive<<

「姉なるもの」で検索すればでてきます。

 

 

姉なるもの 1巻 ネタバレ【幼少のころの姉の記憶】

 

主人公 夕(ゆう)は5歳の時に両親をなくしてしまい、

それ以降は近い親戚から、遠い親戚のところまでたらいまわしにされる生活が続いていた。

 

幼少のころの記憶に姉との記憶がぼんやりとのこっている。

 

親戚の家ではなるべく迷惑をかけないようにと

笑顔で、あまり喋らずに敬語で話する癖がついてしまったため

親戚からは、厄介な存在としてあつかわれてしまう。

 

そんなときにおじさんに引き取られ、

 

「自由にしていいぞ」

「ただし、蔵にだけは入るな」

 

とそこだけ念を押された。

 

しかし今までの家に比べれば過ごしやすい時間を過ごせていた。

 

そんなある時、おじさんが入院をしてしまう

 

入院の準備などをする夕だが

保険証がどこにも見つからず

 

入ってはいけないと言われていた蔵に

緊急事態ということではいってしまった


姉なるものは

BOOKLiveで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“BOOKLive”をクリック

>>BOOKLive<<

「姉なるもの」で検索すればでてきます。


姉なるもの 1巻 ネタバレ 【蔵の中での出会い】

蔵の中に入るがどこに何があるのかわからない

 

ふとネズミが、蔵にあったながもちの中に逃げていくのが見えた

中を覗いてみるとそこには

地下へと降りる階段があった

 

降りてみると、そこには

不自然な角度の壁と天井の空間が広がっていた。

 

 

恐る恐ると進むと床にかいてあるものをこすってしまう

その次の瞬間

 

「おはよう」

 

と足元から美しい悪魔がでてきた

「あなたの願いはなぁに?」

 

悪魔にも見える美女を目の前に

夕は騒ぎはしないものの、動揺してしまった。

 

「あなたは天使ですか?」

 

そう女性に問うと、

 

「私は千の仔孕む森の黒山羊、あなたの大切なものと引き換えに望むままを与えましょう」

 

夕は自分の願いをいいます。

僕のおねえちゃんになってください

 

悪魔はそれを承諾し、契約のキスをしたのでした。

悪魔はそれに続けて名前を「千夜」と名乗ります


姉なるものは

BOOKLiveで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“BOOKLive”をクリック

>>BOOKLive<<

「姉なるもの」で検索すればでてきます。


姉なるもの 1巻 感想【姉になろうとする悪魔が素敵】

 

蔵での奇妙な出会い

そこから目覚めると

出会った悪魔が望みぞかなえようと

懸命に姉になろうとしている姿は面白いですね

 

これがまた美人ですので羨ましくもあります。

 

しかし、大切な何かと引き換えに姉を欲した夕

夕はどんな大切なものと引き換えに姉を得たのか?

 

 

そこらへんが今後解明されてくると思うので

気になって仕方ありません。

 

無料試し読みはこちらからどうぞ

「姉なるもの」で検索してください♪